1. >
  2. >
  3. 「透明感のある肌づくりを学びたい!」大作戦 【スキンケア編】

NEWS

「透明感のある肌づくりを学びたい!」大作戦 【スキンケア編】

雑誌などでよく見かけるスキンケアアイテムを使っても、肌状態がイマイチ向上しない……。そんな女性は、スキンケアの方法を見直してみて、正しいケアをマスターして、美しい肌を入手しちゃいましょう♪

 

 

教えてくれたのは

神宮司芳子さん

150218_jinguji広報用 1135 (1)修正

Profile

資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト。2002年資生堂入社。資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、コレクションなどでも多岐にわたり活動。へアアクセサリーや書籍もプロデュース。ホームページはこちら! http://hma.shiseidogroup.jp/jinguji/

 

 

今回の生徒は細川若菜さん

_MH_0010

洗顔後のスキンケアはきちんとやっているつもりだけど、部分的に肌が乾燥したり、顔全体がガサつくことも。これからの季節は空気が乾燥するので、もっちりスベスベ肌をキープさせたいし、肌のくすみもなんとかしたい!

 

うるおって透明感がグンと出るスキンケア術

 

IMG_0502修正

 

1 化粧水をコットンになじませる

 

IMG_0542修正

化粧水を手で使うより、コットンで使うほうが顔のすみずみまでなじませることができます。500円玉サイズよりやや大きめを目安に、コットンにとります。

 

使用アイテム

 

EISローションⅡ

エリクシール シュペリエル リフトモイスト ローション W Ⅱ

170ml 3,000円+税(編集部調べ)【医薬部外品】/資生堂

最新のコラーゲン研究を結集し、角層のすみずみまでうるおいで満たし、湧き上がるようなハリと透明感あふれる肌に導く高機能薬用化粧水。さっぱり感触~とてもしっとり感触まで、3タイプのテクスチャーから選択可能。

 

2 肌の上にコットンをすべらせて化粧水をオン

 

IMG_0545修正

コットンを、ポンポンたたくのではなく肌の上にすべらせるようにしてゆっくりとていねいに化粧水をなじませます。まずは肌面積の広いほおから。顔の中心から外側に向けて広げましょう。

 

3 首まわりにも化粧水をオン

 

IMG_0563修正

化粧水は顔だけでなく、首筋にもたっぷりつけるのがおすすめです。顔をリフトアップするように、下から上に向かってコットンをすべらせるのがポイント。

 

4 小鼻などの細かい部分も忘れずに

 

IMG_0566修正

小鼻や目のまわりなどはしっかり指をフィットさせコットンでやさしくなじませるようにして化粧水をオン。このひと手間で、顔のすみずみまでうるおいが届きます。

 

5 収れん化粧水をコットンにとる

 

IMG_0549修正

収れん化粧水は肌を引きしめる効果があるので、毛穴の目立ちや化粧くずれに悩んでいる人におすすめ。通常は乳液の後に500円玉サイズよりやや大きめくらいを目安に、コットンにとります。朝、UVカットアイテムを使用する場合はその前に。

 

 使用アイテム

EISフレッシュアップトーニング

エリクシール シュペリエル フレッシュアップ トーニング

170ml 3,000円+税(編集部調べ)/資生堂

ゆるみがちな毛穴やキメをキュッと引きしめ、うるおいとみずみずしさが持続。肌をリフレッシュさせ、ベタつきや化粧くずれを防止。さわやかな清涼感とアクアフローラルの香りで、使い心地もバツグン。

 

 

6 肌に風を送るようにして収れん化粧水をオン

 

IMG_0555修正

収れん化粧水は手首をリズミカルにはずませて、肌がひんやりするまでパッティングするのが効果的。風を送るように、ほおの下側から上に向かってパッティングを。

 

 

7 日中用乳液を手のひらに出す

 

IMG_0568修正

日中用乳液は1円玉サイズを目安に、手のひらに出します。使用量が少ないとUV効果が薄れるので要注意。

 

使用アイテム

 

EISデーケアレボリューションW+Ⅱ(SPF50+).tif

エリクシール シュペリエル デーケアレボリューション W+Ⅱ

35ml SPF50+・PA++++ 2,800円+税(編集部調べ)【医薬部外品】/資生堂

これ1本で3役。美容乳液、UVカット、化粧下地の効果をあわせ持った日中用のスキンケア。肌に絶え間なくうるおいを与え、過酷な環境から肌のハリを守り、夕方まで美肌が続く。

 

8 日中用乳液を5点置きしてから全体に広げる

 

IMG_0571修正

手のひらに出した日中用乳液は、両ほお、あご、額、鼻の5カ所にのせます。

 

9 中指とくすり指を使って乳液をのばす

 

IMG_0582修正

肌面積の広いほおからのばします。中指とくすり指の腹を使い、顔の中心から外側に向かってなじませて。ほおの高い位置など、紫外線の影響を受けやすい部分は重ねづけを。

 

完成! うるおいに満ちたプルプル肌に♥

 

IMG_0502修正

肌内部にたっぷり水分が閉じ込められた、理想的なうるツヤ肌を実現! ほおに手のひらをつけると、肌がモチモチッとして吸いつくような質感に。これを継続させることで解消され、理想的な透明肌に!

 

 

紹介したスキンケアはここから動画で見れます!

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

美容ライター三輪順子

このライターの記事へ