1. >
  2. >
  3. 効果テキメン! 自宅でできる自力美容【前半】

NEWS

効果テキメン! 自宅でできる自力美容【前半】

冬の乾燥で肌はパリパリ、かさかさ。

そんなときに家で簡単に、しかもお金をかけずにキレイになれる美容法があるんです!

今回~次回にかけて、その方法をご紹介します。

どれも家にあるものでできるから、ぜひ今日から実行してみてくださいね。

お手軽! 自力美容その1【肌がしっとり】

キッチンペーパーが優秀シートパックに早変わり!

 

パックは手持ちの化粧品とキッチンペーパーで作れます。

化粧水や美容液を必要以上に吸収しないので、コットンやティッシュよりもキッチンペーパーがおすすめ。

 

1 キッチンペーパーを1枚用意

bnr2015012702

 

2 半分に折り、鼻と口部分を切り抜く

bnr2015012704

 

3 さらに1/3に折り、目を切り抜く

bnr2015012706

4 広げて完成!

bnr2015012703

 

★一言メモ

キッチンペーパーをハサミで切る際に、目と鼻の位置を確認しておくと◎。

DMA_mn1402-6377

 

美容成分を多く含む化粧水や水分豊富な美容液を肌に塗ったあと、

さらにそれらをしみ込ませたお手製パックをのせる。

ラップを重ねれば1分でOK。パックはまとめて作っておくと便利♪

 

お手軽! 自力美容その2【発汗量UP!】

ワカメで一流エステなみのタラソテラピー入浴剤を作ろう!

脂肪燃焼に有効なヨードが豊富に含まれているワカメでエキスを作り、

余分な水分を体外に排出してくれる塩を混ぜればボディスクラブに。

顔や体をマッサージしたあと、そのまま湯船につかれば代謝機能がアップし、入浴中の発汗量が増します。

 

1 ワカメエキスを作りましょう

ホワイトリカー(焼酎)200㎖に乾燥ワカメ10gを2時間以上漬ける。

30日くらい保存がきくので、多めに作ると便利。

 

2 1と天然の粗塩を混ぜあわせる

粗塩100gに①のエキスを10㎖加え、ポロポロ感がなくなり、塩が淡いグリーンになりしっとりするまで混ぜる。

 

3 グレープフルーツをしぼっても◎!

そのまま使ってもOKですが、

お好みで脂肪燃焼効果のあるグレープフルーツを加えると、さらに燃焼効果が倍増。

 

★一言メモ

乾燥ワカメのかわりにコンブを使ってもOK。

コンブの場合は5時間以上ホワイトリカー(焼酎)に漬けて。

 

いかがでしたか。

どれも自宅にあるものばかり。

いつものケアにプラスして、さらにキレイをめざしましょう!

 

(出典:mina 2014年2月号/主婦の友社)

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターN.R

このライターの記事へ