1. >
  2. >
  3. 個性派ヘアカラーは、ハイライトがポイント!(ミディアム編)

NEWS

個性派ヘアカラーは、ハイライトがポイント!(ミディアム編)

季節の変わり目、思い切ってヘアのイメージを変えたいと思ったことはありませんか?

 

髪の毛を染めたのに、なんか代わり映えしてないかも?

気づいたら、同じ色味のカラーばっかり…… !

自分だけのちょっと違ったヘアカラーにしてみたい!

・・・という、いつもとひと味ちがうヘアカラー

気になっている方におススメしたいのは

「ハイライト」を入れたカラー

 

ハイライトとは、髪の毛をカラーリングする際に、

ベースとなる髪色よりも「明るい」色のカラーを部分的に入れることですが、

 

ハイライトをいれることで、

・髪の毛の立体感がアップ

・髪の毛に、動きや軽い印象を与える

・ベースのカラーとの組み合わせで個性を出すことができる

といった効果があるんです。

 

今日は、

明るめのザ・個性派カラーから、

オフィスでも馴染む自然なカラーまで、

「ミディアム」の長さに似合う

ハイライトを入れたヘアカラーをPick up!

 

是非、この夏のイメージチェンジの参考にしてみてくださいね。

 

前回の記事はコチラ↓↓

個性派ヘアカラーは、ハイライトがポイント!(ボブ&ショート編)

 

ひと味ちがう、個性派ヘアカラー(ミディアム編)①

外国人風カラーで奥行きのある立体感を演出

bmm2015060301

 

明るめなミルキーベージュに

ハイライトとローライトを入れることで、

外国人のように自然な立体感に。

ナチュラルでラフな毛先のハネ感が、

顔や頭のシルエットまで矯正してくれる。

 

(担当:U-REALM omotesando/サチコさん)

⇒このヘアスタイルの詳しい情報はコチラ!

 

ひと味ちがう、個性派ヘアカラー(ミディアム編)②

細かくハイライトを入れた透け感のあるカラー

bmm2015060302

前上がりボブに毛先の束感で動きをプラスし、

ピュアな少女らしさを演出。

細かくハイライトを入れた透け感のあるカラーで、

重めのスタイルに軽やかさと立体感をプラス。

ワックスを使って束感を出すのがポイント。

 

(担当:CARE AOYAMA/井坂和博さん)

⇒このヘアスタイルの詳しい情報はコチラ!

 

ひと味ちがう、個性派ヘアカラー(ミディアム編)③

グラデならハイトーンでも大人っぽい雰囲気

%3CatariName%3E_MG_0238.jpg%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

 

全体にたっぷりハイライトを入れて、

重さを残したミディの動きを強調。

ハンドブローで乾かしたら、

32㎜のアイロンで毛先から1回転半MIX巻きにし、

ほぐしてワックスを。

 

(担当:air-AOYAMA/金丸佳右さん)

⇒このヘアスタイルの詳しい情報はコチラ!

 

ひと味ちがう、個性派ヘアカラー(ミディアム編)④

ランダムウェーブがさわやかな大人カジュアルヘア

bmm2015060304

 

あご下ラインの前髪を片サイドに流し、

立ち上がらせることで、ラフな女らしさと小顔もゲット。

アッシュブラウンのグラデーションに、

ハイライトを入れ、パーマの動きをさらに強調したスタイルに。

 

(担当:Garland/山川和絵さん)

⇒このヘアスタイルの詳しい情報はコチラ!

 

夏へ向けて、新しい印象のヘアカラーに

チャレンジしてみませんか?

 

次回は、ロングヘアの個性派ヘアカラーを

ご紹介します!

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターM.M

このライターの記事へ