1. >
  2. >
  3. 1日1回、主食を豆腐にかえるだけの簡単ダイエット!【『豆腐やせ』発売!】

NEWS

2016.03.18
書籍紹介

1日1回、主食を豆腐にかえるだけの簡単ダイエット!【『豆腐やせ』発売!】

◎ドカ食い防止で食事の前に ◎ごはんを食べるときは豆腐のおかずを活用! ◎食べ過ぎた翌日はヘルシー豆腐弁当で! 豆腐ダイエットは生活スタイルに合わせて取り入れられるので、長続きしやすい!

1602064ys0045

ごはんやパン、めん類などの主食カロリーは1色あたり200~300kcal。それにくらべて豆腐は1丁(約350g)食べても200kcal程度。それにトッピングをしても、しっかり主食+おかずのメニューよりはぐっと控えめなカロリーの数値になります。糖質オフができて、良質なタンパク質をとれる、一石二鳥のダイエットです。

 

また、豆腐がダイエットにいい食材とされる理由は、大豆由来のさまざまな成分にあるのです。

◆豆腐の栄養成分

・大豆レシチン・・・体の脂肪を減らす働きあり

・大豆オリゴ糖・・・女性に多い便秘予防にも◎

・たんぱく質・・・筋肉をつくり代謝のいい体に

・大豆サポニン・・・中性脂肪をブロック!

・大豆イソフラボン・・・女性ホルモンと似た働き

・鉄分・・・脂肪をしっかり燃やす

・ビタミンB群・・・代謝を促進する

 

そんな豆腐ダイエットのやり方は、超簡単!

主食(ごはん、パン、めん類など)を豆腐におきかえるだけ!

このおきかえを週に3回以上行うことで、徐々にやせていこうというのが豆腐ダイエットです。もちろん豆腐だけを食べるのではなく、それ以外のおかずもバランスよくとるのもポイントです。

さらに、他のダイエットに比べて魅力的な豆腐ダイエットのすごさは・・・

1・安い!(1丁あたりの値段は100~200円程度とリーズナブル。お財布への負担も少なくてすみます)

2・おいしい(くせがなくて、赤ちゃんから大人まで食べられるのが豆腐。アレンジも自由自在です!)

3・簡単!(パックからあけてそのまま食べることも可能なほど、簡単なのが豆腐の魅力にひとつ)

4・健康的!(原料はほぼ大豆。植物性たんぱく質が主成分で、体にもやさしくて安心&ヘルシー)

 

豆腐ダイエットならこんな人でも楽に実践できます!

□飽きっぽい人→味のバリエーションをつけられます

□食欲がガマンできない人→「空腹」のストレスと戦わなくてもOK

□面倒くさがりな人→基本は「豆腐」だから実践方法はとても簡単!

□生活が不規則な人→どこでも手軽に買えるのがメリット!

 

低糖質で良質タンパク質、低カロリーの「豆腐」なら、無理なくおいしくダイエットが続けられます!

意外な食べ方&定番メニューが満載の『豆腐やせ』は、3月16日(水)より全国書店にて発売中。

ぜひチエックしてみてください!

 

tofuyase_cover

『豆腐やせ』大越郷子監修(主婦の友社刊) 1200円+税

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターK.M

このライターの記事へ