1. >
  2. >
  3. 今日から実践! 太らないための基本法則を公開!  「脳ダイエット」VOL.2

NEWS

今日から実践! 太らないための基本法則を公開!  「脳ダイエット」VOL.2

toy201602070001

 

前回の記事では、著者である精神科医の奥田先生の過去を漫画でお伝えしましたが、今回は奥田先生がダイエット地獄から抜けだすきっかけにもなった「脳ダイエット」について詳しくお伝えしようと思います!

 

一生太らない! 「脳ダイエット基本法則」

 

太らないための「脳ダイエット基本法則」は3つあります。この法則は、【太らない体型維持のための脳ダイエット法則】なので「体重を減らしたい」人も「これ以上太らずに今の体型を維持したい」人もすべて共通になります。

 

その基本法則とは

その1「おなかがスッキリすいてから」食べる

その2「今までの3分前に食べるのをストップ」満腹ラインをリセットする

その3「緑黄色」の食べ順でバランス栄養食べをする

 

この3つの法則にはコストも時間もかからないのが嬉しい!!

では、もっと詳しく掘り下げてみましょう♪

 

toy201602070002

 

その1「おなかがスッキリすいてから」食べる

健康スリムで一生を終える人は皆、「おなかがスッキリすいてから」しか食べ物を口にしません。食事であってもお菓子であっても、「おなかがスッキリすかないと食べない」を徹底して行なっているのです。「おなかがスッキリすく」ということは、前に食べた食品のエネルギーがすべて消費されましたよというサインにほかなりません。前に食べた食品のエネルギーをスッキリ使い果たしてから食べるので、太らないんです!

 

その2「今までの3分前に食べるのをストップ」満腹ラインをリセット

もうひとつの太らないための超大切な基本法則は「腹八分目ライン」で食べるのをやめるということ。なあんだ、そんなこと!と思うかもしれません。が、あなたはそれを守れているでしょうか? 食卓でおなかがパンパンになるまで、毎食の食事を食べていませんか?「もったいないから」「作ってくれた人に悪いから」…そんな考えでおなかがはちきれそうになるまで食べている人が太っている人にはすごく多いのです。健康スリムな人の満腹ラインは「空腹ではくなって、ほどよく胃袋が満たされた感じ」なのです。

 

その3「緑黄色」の食べ順でバランス栄養食べをする

この3つめの法則を知らずにいる人たちは、ちょっとしたきっかけでスリム習慣が崩れると太り始めてしまいますし、たとえスリムでも健康には悪影響を及ぼしやすく危険です。逆に、この法則3をあわせて実践している人はちょっとやそっとのことでは健康もスリム体型も崩れないので、是非実践してみてください!

 

 

まず「緑」「赤」「黄色」とは、食品の栄養別にみたグループ分けのこと。

ざっくりひと言でいうと、

 

赤はたんぱく質食品のグループ

 

toy201602070003

 

 

黄色は炭水化物と脂肪のグループ

 

toy201602070004

 

 

緑はビタミン・ミネラル食品のグループです。

 

toy201602070005

 

 

 

それぞれの1日に食べる量の目安は赤グループが【大体手のひらにのる量を1日3つ~4つぶんは必要】、緑グループが【緑黄色野菜、淡色野菜、海藻などをとりまぜて、赤グループと同量以上】、黄色グループが【油脂類は赤グループの動物性食品(肉、魚、卵)に含まれているので、主菜にそれらを1日2種類~3種類食べていれば、あえて積極的に量を決めてとる必要はありません。炭水化物は体格や活動量によっても異なりますが、体重維持の場合、標準体型の成人女性1日の摂取量の目安は主食に換算すると、次のイラストのとおりです】

 

toy201602070006

 

グループ分けと食べる量の目安がわかったところで、健康スリム維持のために必要なのは、その食べ順です。体重維持はもちろんのことダイエット中もですが、基本的な太らないための食べ方のコツは【緑グループ→赤グループ→黄色グループ(炭水化物)】の順です。この順番で食べていくと、緑グループや赤グループの食材によって黄色グループを食べても急激な血糖値の上昇を防ぎ、脂肪化されにくくなります。

 

また、先に緑と赤のグループを食べておくため、最も太りやすい黄色グループの食べすぎを防ぐことができます。おみそ汁やスープがある場合は、緑グループとともに先にいただきましょう。水分で緑グループの食物繊維が膨張し、さらに黄色グループの食べすぎを防ぐ効果があります。

 

ざっくりとお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

「脳ダイエット」なら時間もコストもかからず、自分の「脳」を切り替えるだけ!

来週は、そんな「脳ダイエット」を実践している、奥田先生の1日に密着した漫画をお届け!

お楽しみに♪

 

s-150821ys0046

 

 

 

奥田 弘美(おくだ ひろみ)●1992年山口大学医学部卒業。精神科医・産業医として都内20カ所の企業でビジネスパーソンの心身のトータルケアを行う。銀座スキンクリニックにてメンタルケアやダイエットケアも実施中。食事の意識を変える安全でリバウンドしないダイエット法に定評がある。『何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから』など著書多数。

 
「思い込みから解放されたらするっとやせて20年リバウンド知らず精神科医の脳ダイエット」

¥1200(税別)  好評発売中!

 

脳ダイエット_カバー_修正再3

 

 

 

関連キーワード

連載記事一覧MORE

オススメ NEWS

WRITER

エディターM.Y

このライターの記事へ