1. >
  2. >
  3. 【美腸のプロ! 大竹真一郎先生が教える究極のダイエット Vol.3】美腸習慣を身につけよう! 腸美人になるためのポイントをご紹介

NEWS

【美腸のプロ! 大竹真一郎先生が教える究極のダイエット Vol.3】美腸習慣を身につけよう! 腸美人になるためのポイントをご紹介

腸内環境を整えるためには、腸の中に便を溜めないことも大切です。今回は、美しい腸を保つためにぜひ習慣にしてほしいポイントを3つお伝えします。朝起きた時やトイレに行った時など、ちょっとだけ意識すれば、あなたも腸美人になれるのです。

【腸内環境改善のメリットはこちら】 【シリアルとヨーグルトのレシピはこちら】

教えてくれたのはこの方

大竹先生2

おおたけ消化器内科クリニック院長。美腸、便秘のプロとして、『駆け込みドクター! 運命を変える健康診断』(TBS系)や『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)など、数々の人気テレビ番組に出演。著書も多数。

その1:朝目覚めたらまず実行! 起き抜けに1杯の水を飲もう

iroiro-6_11

人は寝ている間に、汗や呼吸で体内の水分をかなり失ってしまいます。起き抜けに水分を補給すると、血液の流れもよくなりますし、腸内の便の水分も増えるので、便がやわらかくなって排出されやすくなります。ただし、寝ている間に繁殖した口の中の菌まで取り込まないように、1度うがいをしてから飲むのがおすすめです。

その2:排便を促す効果あり。 1日30分以上のウォーキングをしよう

walking_woman

女性に便秘が多い理由の一つに、腸を動かす筋力が弱いことが挙げられます。そこでおすすめなのがウォーキング。歩くとその振動で、全身の器官とともに腸も刺激され、便を押し出す運動が活性化します。さらに、運動によって血流が盛んになると、腸が温まって善玉菌が増え、腸自体の動きも活発になるのです!

その3:ロダンのポーズとバウエルマッサージで排便をよりスムーズに

【ロダンのポーズ】

a

洋式トイレでおすすめの体勢が、彫刻家・ロダンの作品「考える人」のポーズです。上半身を前傾にし、少しかかとを浮かせて、ひじを太ももにつけるフォームです。直腸と膀胱の角度がまっすぐになり、排便がしやすくなります。ただし、いきみすぎはかえって悪影響なので、いきむなら3分以内にしましょう。

【バウエルマッサージ】

b

便秘解消に即効性のある「バウエルマッサージ」。直接大腸に働きかけ、便通の改善を図れます!

① あお向けに寝てひざを曲げ、おなかの力を抜いた状態でリラックスする。

② 大腸の流れに沿っておなかを手でなぞる。

大腸は四角形に走っているので、右半身の下→右半身の上→左半身の上→左半身の下、と重ねた両手で押しながら移動させていきます。おなかに「の」の字を描くイメージで、ゆっくり押していきましょう。

 

腸美人を目指すためには、ハードルは低く、続けることが何よりも大切です。日常生活の中に腸内環境を整えるための習慣を少しずつとり入れて、太りにくい体も、美肌も、ハッピーも、同時にゲットしてしまいましょう!

 

511yQcTMUzL._SX338_BO1,204,203,200_

『3週間ですっきり腸美人に生まれ変わる30の方法』

価格:本体1000円+税

amazonbutton

大竹真一郎先生の著書『3週間ですっきり 腸美人に生まれ変わる30の方法』が、好評発売中! 毎日続けやすい、腸内環境改善の方法が満載です。腸内フローラを美しく咲かせて、腸美人を目指しましょう!

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターS.H

このライターの記事へ