1. >
  2. >
  3. 奄美の自然を東京で体感できる!【Nicolai Bergmann – 5 Days in AMAMI】開催!

NEWS

2015.01.23
イベント

奄美の自然を東京で体感できる!【Nicolai Bergmann – 5 Days in AMAMI】開催!

東洋のガラパゴスと言われる、奄美群島。奄美群島の魅力といったら、なんと言っても”海”と”緑”!!

鹿児島本土と沖縄の中間に位置し、屋久島の森と沖縄の海の両方の魅力を併せ持つ楽園。

サーフィンやウェイクボード、ダイビングを始めとするマリンスポーツが盛んで、美しい海を求めて観光客が訪れます。

そんな自然に溢れる奄美群島の魅力を体感できるイベントが2月18日(水)~22日(日)の5日間で開催決定。

東京・表参道にて奄美群島ならではの豊かな自然に触れることができます。

 

amami

◆奄美群島ってどんなとこ?

九州本土の南に位置するトカラ列島と沖縄諸島との間に連なる8つの有人島。その独特の生態系から”東洋のガラパコス”とも言われ、2年後にはユネスコの世界遺産登録を目指している、注目エリアです。大自然に囲まれた南国で、ここでしか見られない動植物も数多く生息。亜熱帯の森やマングローブを散策したり、青く澄み切った海でマリンスポーツを楽しんだり、海と自然を存分に満喫できます。

amami3

◆LCCなら東京から奄美大島まで激安旅が可能!

「航空券が高い」って心配していた人は、必見。この夏はLCCの利用で、奄美群島がグッと近く、行きやすくなります。

昨年7月に東京(成田)=奄美大島線に就航したバニラエアだと、、、成田⇔奄美大島線が片道5690円~(※2015年夏ダイヤの場合。ゴールデンウィークや夏休み期間、9月のシルバーウィークを除く)。

つまり、LCCを利用すれば、従来の半額以下で奄美大島へ行けちゃうんです。

バニラエア

http://www.vanilla-air.com/jp/

 

◆奄美群島を東京で体感!展示会「Nicolai Bergmann – 5Days in AMAMI」を開催

20141224PR_NICOLAI

行きやすくなった奄美群島ですが、まずは東京でその豊かな自然に触れてみませんか?

バニラエアが企画・運営を手がける展示会「Nicolai Bergmann – 5Days in AMAMI」。デンマーク出身で現代フラワーデザインの代名詞といわれる、世界的フラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン氏と一般社団法人奄美群島観光物産協会がコラボレーションし東京・表参道にて開催します。

展示会に実施に先駆け、奄美群島を訪問したニコライ・バーグマン氏。滞在中に受けたインスピレーションをもとに、独自の感性で奄美の力強く美しい大自然を、写真とフラワーアートの世界で表現します。

展示会期間中には、ニコライ・バーグマン氏が奄美群島をイメージしてデザインした、限定のフラワーボックス【AMAMI】が販売され、その売上の一部は自然維持のために奄美群島へと寄付されます。

ぜひ、奄美の魅力を触れに立ち寄ってみては? あなたの心をきっと癒してくれます。

 

イベント情報>>

日時:2015年2月18日(水)~2月22日(日)10:00~20:00(※店舗営業時間内)

場所:ニコライ・バーグマン・フラワーズ&デザイン・フラッグショップ・ストア 2F

(住所)東京都港区南青山5-7-2  (アクセス)東京メトロ表参道(B3出口)より徒歩2分

内容:*ニコライ・バーグマン氏による、奄美群島をモチーフとしたフラワーアート作品および写真の展示

*期間限定フラワーボックス【AMAMI】の販売

入場料:無料

関連サイト:http://www.vanilla-air.com/jp/5daysinamami

 

Nicolai1-small

Nicolai Bergmann(ニコライ・バーグマン)/フラワーアーティスト 1976年デンマーク・コペンハーゲン生まれ。ヨーロピアンスタイルをベースに、北欧のテイストに細部にまでこだわる日本の感性を組み合わせた独自のコンセプトを持つ。モダンスタイリッシュなデザインやカラーグラデーション、造形的なフォルムなど、ディスプレイという枠を超えた芸術作品で、世界中で活躍する。

 

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターK.M

このライターの記事へ