1. >
  2. >
  3. YU-Uヘアアレンジvol.2 王道! ポニーテールで可愛く見せるための、 ちょっとしたコツお教えします【応用編】

NEWS

YU-Uヘアアレンジvol.2 王道! ポニーテールで可愛く見せるための、 ちょっとしたコツお教えします【応用編】

【基本編】はこちらから

誰でも簡単にできるひとつ結び。

だからこそ、手抜きに見えがち……?

そんなことはありません。結ぶ位置や毛先の長さ、処理の仕方を変えれば、こなれたアレンジに大変身するのです。そんなひとつ結びのアレンジを、大人気インスタグラマーのYU-Uこと、スタイリスト工藤由布さんに教えてもらいましょう。

 

おくれ毛がキメ手! ワザあり高めひとつ結び

_MH_0331

高めにまとめたひとつ結びも、おくれ毛を多めに残すことで、大人っぽくニュアンスのある仕上がりになります。輪っかを作って長さを調節しているので、髪が長くても後ろ姿をすっきりさせられます。

★PROCESS

1 ハチとハチ下で髪を分けたら、耳後ろに1束毛束を残し、それぞれゴムで結び輪っか状にする。

_MH_0352

2 下の輪っかを引っぱってボリュームと長さを調節する。えり足に少しかかるくらいが◎。

_MH_0354

3 上の輪っかも同様に引っぱってラフにくずしたら、輪っかの左右の端の毛束を両手でとる。

_MH_0356

4 3でとった輪っか状の毛束同士をくぐらせる。こうすることで、くしゃっと無造作な質感に。

_MH_0357

5 くぐらせた毛束を、ゴムの部分を隠すようにしてピンでとめる。最後にカチューシャをつける。

_MH_0358

1 2 3

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターS.H

このライターの記事へ