1. >
  2. >
  3. 前髪アレンジでいつもと違う自分に見せたい!大作戦

NEWS

前髪アレンジでいつもと違う自分に見せたい!大作戦

シチュエーション別に雰囲気を変えたいけれど、メークだけでは変化が見られない…。そんなコには前髪アレンジがおすすめ。髪をカットしなくても印象がガラリと変化するし、お手軽に仕上がるってところが高ポイント。イメチェン願望のあるコは、さっそく試してみて!

 

 

教えてくれたのは

神宮司芳子さん

 

150218_jinguji広報用 1135 (1)修正

 

Profile

資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト。2002年資生堂入社。資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、コレクションなどでも多岐にわたり活動。ヘアメーキャップスクール「SABFA」の講師も担当。へアアクセサリーや書籍もプロデュース。

 

 

今回の生徒は篠原のえるさん

 

IMG_0592

リップラインまで届く前髪は、いつも7:3に分けた状態。耳にかけたりしてもあまり変化がなくって、最近ちょっとマンネリぎみ。ずっとノーバング主義だったけど、流行りの透け感バングにすべきか悩み中。

 

 

それぞれの写真をクリックすれば解説ページに飛べます!


IMG_0565
PART1
大人センター分けアレンジ


IMG_0607
PART2
グラマラス前髪アレンジ


IMG_0702
PART3
ドーリー前髪アレンジ


IMG_0780
PART4
お嬢さまポンパドールアレンジ

 

PART1 大人センター分けアレンジ

 

IMG_0565修正

年齢より幼く見られがちな女子の場合は、前髪をセンターパートにするのが効果的。顔を面長に見せる効果があるため、凛とした大人の女性を演出することができます。スタイリング前のブローではえグセを矯正するのが成功の秘訣!

 

 

この前髪アレンジの作り方

 

1前髪の根元を真下に寝かせた状態でドライ

前髪のはえグセを残しておくと、きれいなセンターパートは作れません。ウエット状態の前髪を真下におろしたら、上からドライヤーの温風をあてて生えグセを解消します。ドライヤーをあてる前にベースローションなどをつけておくとよいでしょう。

 

IMG_0579

 

おすすめはコレ!

 

 

MRカールセットローション本番

 

マシェリ カールセットローション

200ml・918円(税込)(編集部調べ)/資生堂

アイロンやホットカーラーの熱から髪を守り、巻き髪を一日中キープ。シャンパンハニージュレが髪一本一本を補修する働きも。スモーキーカット香料配合で、フルーティな香りが持続♥

 

2 コームを使って真ん中で分ける

手グシで分けると、いつもの分け目に流されがち。コームの先端を使い、きれいに分けとるのがコツ。1でクセを補正しているので、意外と簡単に分けとることができます。

 

IMG_0581

 

3ストレートアイロンで形を整える

小さいサイズのストレートアイロンを使用。根元から毛先付近までまっすぐすべらせます。

IMG_0584

 

4毛先部分のみアイロンを半回転させてワンカール

毛先のみ内側にワンカール。毛先を内巻きにすると、顔の輪郭を小さく見せることができます。反対側の毛束も同じようにストレートアイロンで髪を整えれば完成です。

 

IMG_0586

 

完成! 清潔感のある美人FACEに変身!

センターパートにした前髪を引き立てるため、全体はまとめ髪に。すっきりした印象を与えるバックセンターの編み込みは、華麗なリボンを添えて女性らしさをアピール。

 

IMG_0575IMG_0577

 

 

このアレンジの作り方の動画はここからアクセス!

 

 

 

PART2 グラマラス前髪アレンジ

 

IMG_0607修正

ここ最近、人気の高いかき上げバング。分け目の比率が高いほど、女性らしい印象に仕上がります。全体の髪をハーフウエットのロングカールにすることで、よりグラマラスな雰囲気に。意外と服装を選ばない万能スタイルです。

 

この前髪アレンジの作り方

 

1前髪を真下におろしてからアイロン巻き

まずは真下におろした状態で毛先〜根元を平巻きに。髪を分けてから巻くよりも、根元に自然な立ち上がりがつき、立体感のあるかき上げバングに仕上がります。

IMG_0686

 

2 髪をかき上げるように手グシで分ける

コームを使って分けるとマニッシュな雰囲気になるのでNG。額から指を入れて、根元を立ち上げながら横分けにします。分ける比率は8:2くらいがベストバランス。

IMG_0689

 

 

3 フェイスラインの毛束に動きをつける

顔まわりの髪がペタンとしていると暗い表情に。スタイリング剤を手のひらにのばし、さらに甲にもしっかりのばしたら、顔まわりの毛束にもみ込んで動きを与えます。

 

IMG_0692

 

使ったスタイリング剤はこれ!

MRヘアジュレニュアンス1修正

マシェリ ヘアジュレ(やわらかニュアンス)

100g・864円(税込)(編集部調べ)/資生堂

シャンパンやはちみつを配合したリッチな成分が特徴。ほんのりウエットなテクスチャーで、毛流れや束感を自在に仕上げます。ナチュラルな動きをつけたい髪にぴったり。

 

 

完成! 無造作なサイド分け前髪が色っぽい!

束感を効かせたロングカールとの相性バッチリ! アイロンで巻いてもペタンコになりがちな人は、普段の分け目と逆にすると、自然な立体感を与えることができます。

IMG_0676IMG_0685

 

 

このアレンジの作り方の動画はここからアクセス!

 

 

 

PART3 ドーリー前髪アレンジ

IMG_0702修正

ぱっつん前髪は可愛らしい女のコの象徴! カットするのは抵抗があるけど、前髪カチューシャを使えば問題なし。上手につけるコツは、ウイッグにフェースパウダーをふりかけてツヤを消すこと。このひと手間で、地毛のような自然なぱっつん前髪が手に入ります!

 

 

 

この前髪アレンジの作り方

 

1 前髪をタイトなセンターパートに

前髪をセンターパートにしたら、毛束が浮き上がらないようにタイトになでつけ、耳にかからない長さならピンで固定してもいいでしょう。

顔まわりの髪をフラットな状態にしておくのがポイント。

 

IMG_0762

 

 

2 前髪カチューシャを顔側から装着

真上から装着すると全体とのなじみが悪くなるため、カチューシャを顔側から少しずつ上にスライド。こうするときれいに装着できます。

 

IMG_0761

 

3 前髪に立体感を与える

前髪の表面からランダムに毛束をとり出し、毛束を浮かせるように指で形を整えます。ウイッグの場合、前髪がペタンとしがちなので、少し起伏をつけてあげたほうが自然です。

 

IMG_0756

 

4 サイドの毛束を手前に寄せる

カチューシャの見える面積が多いと、ウイッグであることがバレバレに。サイドの毛束を手前に引き寄せると、なじみがよくなります。耳に髪がかぶさるくらいが理想的。

 

IMG_0752

 

使ったカチューシャはこれ!

バング付カチューシャ (1)

クリエイターズマルシェ バング付きカチューシャ JY サテンBK/BR

9,504円(税込)(数量限定)/資生堂

耐熱性ファイバーの人工毛で作られているため、ドライヤーを使ってブローしても問題なし。地毛と同じく、シャンプーも可能。BRは自然なトーンのナチュラルブラウン。

 

完成! 小顔も愛らしさも同時にGET♥

いつもと同じゆるふわカールも、前髪を作った瞬間に可愛い顔にシフトチェンジ。額をすっぽり隠すため、小顔効果もばっちり。眉をチラ見せさせるのも忘れずに。

 

IMG_0744IMG_0749

 

 

このアレンジの作り方の動画はここからアクセス!

 

 

PART4 お嬢さまポンパドールアレンジ

IMG_0780修正

ポンパドールの作り方はわかってても、実際にやってみるとあまり可愛くない。その理由は、ポンパドールの幅と高さに原因があるかも。今回紹介するのは、どんな前髪でも失敗しない鉄板ポンパドール。これは覚えておくと超ベンリ!

 

 

 

この前髪アレンジの作り方

 

1 ポンパドールの幅は目尻の真上に

ポンパドールは幅と高さが最大のカギ。髪を分けとるときは、目尻の幅を目安にします。毛束をとり出したら、真上に持ち上げて軽くねじって。

IMG_0844

 

2 ねじった毛束は真後ろにおろす

1でねじった毛束を真後ろに移動させたら、毛束を手前に押し出して高さを出します。押し出しすぎるとリーゼント風になるので要注意。指で毛束を引き出し、立体感を与えます。

IMG_0836

 

3 ねじった部分をピンで固定

高さと形を整えてからピンどめ。ピンは根元に向かってさします。最初にねじった部分にピンをさし、さらに地肌に近い髪を一緒にさすとしっかり固定されます。最後にスタイルキープのスプレーを全体に。

IMG_0839

 

おすすめはコレ!

MRデコレーションキープスプレー本番

 

 

マシェリ デコレーションキープ スプレー

140g・756円(税込)(編集部調べ)/資生堂

シャンパンやはちみつを配合した成分が、ダメージから髪を保護コートするスプレー。バリッと固めすぎないのに、ハードなセット力でスタイルをキープ。巻き髪からまとめ髪まで、どんな髪型も自在に操れます。

 

完成! ナチュラルヘアにほんのり個性出し!

ベーシックなロングスタイルも、ポンパドールにした瞬間おしゃれ髪に変身! ストレートヘアと合わせるとクールになりすぎるため、質感のついたスタイルと合わせるのが理想的。

 

IMG_0831IMG_0835

 

 

このアレンジの作り方の動画はここからアクセス!

 

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

美容ライター三輪順子

このライターの記事へ