1. >
  2. >
  3. 【第4回・前半】広がりパサパサヘアを解決! 人気のストレートトリートメントとは!?

NEWS

2015.01.26
ヘアケア

【第4回・前半】広がりパサパサヘアを解決! 人気のストレートトリートメントとは!?

自分が何をしていたか思い出せないくらい、お正月は夢のように過ぎました。

お正月はあっという間なのに、冬はまだまだ続くんですね。

乾燥、寒風、かさつき、静電気…。

 

心もぱさつく季節ではありますが、髪もパサパサ。

もうパサパサなのです。

 

 

 

bnr2015012301

 

『嘘でしょ…(笑)』 と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

この撮影の日は本当にこうでした。

 

早くも編集者ナミキのカット企画も第4回目。

今回は、写真でもお分かりの通り

ぱさついた、広がりやすい髪質の方におすすめな

ヘアスタイルができるまでをご紹介していきます。

 

今回、お願いさせていただいたのは

MAKE’S omotesando(メイクス オモテサンドウ)の斉藤美穂さん。

P76 スタイリスト

数々の雑誌でヘアを担当するMAKE’S omotesandoのトップスタイリスト。

明るい人柄で何でも話したくなる親しみやすさが魅力です。

 

斉藤さん「広がりやすい髪をどうにかしたい、ということですね」

ナミキ「そうなんです。朝にスプレーやオイルなどで広がりを抑えてはいるんですが…」

斉藤さん「じゃあ、朝のセットが断然ラクになる、“ストレートトリートメント”に挑戦してみますか」

 

ぱさつき髪解決のキーワードは “ストレートトリートメント”

斉藤さん「広がりを抑える…というと縮毛矯正を思い浮かがちですが

今は、縮毛矯正よりもこのストレートトリートメントが人気なんです」

斉藤さん「梅雨の特に髪が広がりやすい時期には、1日中ストレートトリートメント希望の

お客さん、という日も珍しくないんですよ」

 

そうなんですね。

縮毛矯正…クセの強い髪を完全にまっすぐにする

ストレートトリートメント…広がりをしっとり抑える

といった感じ。

 

では、早速お願いします!

 

プロセス1 髪を濡らしたあと薬剤①をつけていく

bnr2015012302

軽くシャンプーをして髪を濡らし、

ストレートトリートメントを浸透させやすくする専用の薬剤を髪全体に塗っていきます。

髪がやわらかくなり、どんな形状にも変わりやすくなります。

パーマなど薬剤を使うときに、気になる独特の匂いはあまりしません。

 

 

プロセス2 パルッキーで髪に薬剤を浸透させていく

bnr2015012304

パルッキーとは、髪にあてる温風機のこと。

その後、髪にラップを巻いて後ろから赤外線をあてます。

bnr2015012305

最後に毛先にもう一度専用の薬剤をつけてパルッキーで浸透させます。

 

その後、洗い残しがないように、薬剤をお湯でしっかりと流し、ドライヤーで乾かします。

(ふわっと柔らかいサラサラの髪に…! ツヤも出たような。

そのツヤのおかげか、髪色がいつもと違うのを感じました。)

 

プロセス3 ストレートアイロンで髪を伸ばす

bnr2015012307

 

bnr2015012306

ここからストレートアイロンを使い、やわらかくなった髪をまっすぐに整えていきます。

斉藤さんは、すべての髪に均一にアイロンの熱があたるよう、

コームを使いながらのアイロン。

なるほど、ヘアアイロンは自宅にもあるし、これはちょっとマネしてみたい!

髪に自然なツヤが出てきました…!

 

★プロ直伝! ストレートアイロンを上手に使うコツ★

さて一家に一台はあるかも…というほど、便利なストレートアイロンですが

その使い方合っていますか?

ここでは自分でできるちょっとしたコツを伝授!

 

point① まっすぐにではなく、気持ち丸みをつけるようなイメージで

ストレートに…まっすぐに…と、垂直に動かしがちなストレートアイロンですが

これではおしゃれなヘアスタイルは作れません。

少しカーブを描くような感じで動かすと、内巻きのおしゃれヘアに。

 

point② アイロンはゆっくり動かす

あんまりゆっくり動かすと、アイロンの熱で髪が傷みそう…と思う方も多いはず。

でも、これではキレイなストレートはできません。

私が今回斉藤さんにセットしてもらっての体感ですが

だいたいアイロンのくちを1回挟んだらそこで2秒はキープする感じ。丁寧に。

「1、2…」と自分のなかで数えながら、いつもよりゆっくり動かすといいかもしれませんね。

 

次回は、続きのプロセスに加え、ナミキの変身した姿を公開!

 

サロン情報(取材をした2014年12月現在)

MAKE’S omotesando(メイクス オモテサンドウ)

東京都港区北青山3-9-2 B1

http://www.make-s.com/index.php

☎03-5466-9700

rcmapi

 

 

(撮影/土佐麻理子)

 

関連キーワード

連載記事一覧MORE

オススメ NEWS

WRITER

エディターN.R

このライターの記事へ