1. >
  2. >
  3. 結婚式のときのヘッドアクセはホワイトフラワーorカラーフラワー?

NEWS

結婚式のときのヘッドアクセはホワイトフラワーorカラーフラワー?

 

ウエディングヘアのときのヘッドアクセは、結婚式の時にブーケに使用したフラワーが一番人気。

シンプルな白フラワーは大きめの花はコサージュ使いに、小花は全体に細かく散らして可愛らしさをアピールするのが旬。

一方で、ここ最近、ブーケは多彩な色使いで華やかに仕上げる人が急増中です。カラーフラワーを使ったブライズヘアは純白のドレスにほどよいインパクトとエッジの効いたおしゃれ感を与えます。

 

そこで、ホワイトフラワーとカラーフラワーを使ったウエディングヘアを紹介します!

 

 

SIMPLE FLOWER

 

小花をバランスよく散りばめて気分は花の妖精さん

Wedding 025_0018

ロマンティックな編み込みヘアに可憐な印象のミニフラワーをオン。日常使いのアレンジでも生花を加えるとグレードアップ。ガーデンウエディングに最適です。

 

Wedding 025_0037Wedding 025_0038

全体をストレートアイロンで横波カールに。真後ろのトップから編み込みし、片側に寄せながら仕上げる。編み終えた後は毛束を軽く引き出して。小花はハチ上からランダムにトッピング。

 

担当:drive for garden 本木亜美さん

 

 

左右対称に花びらチラリ レディなドレスも可憐に変身

Wedding 050_0023

デコルテを大胆に見せた大人デザインのドレスにはふわ髪を生かしたダウンヘアで可愛く仕上げるとオシャレ。ハーフアップした部分に小花を散らすのがポイント。

 

Wedding 050_0035Wedding 050_0036

全体を32mmアイロンでミックス巻きに。束感を多めに残すように束をほぐしたら、耳上の髪を左右に分けて。分けた髪を耳上でタイトなおだんごに。この上に小花を5〜6個かぶせる。

 

 

担当:apish AOYAMA 樋口いづみさん

 

 

フレッシュローズを携えてクラシカルヘアをブラッシュアップ

Wedding 043_0030

ベースはシンプルなアップですが生花をバランス良く配置して晴れの日ヘアを演出。ヘアと花がなじむように花を添えるのが成功のカギ。たるませネープでレトロ感を強調。

 

Wedding 043_0039Wedding 043_0040

ハチ上の髪はラフな編み込みに。両サイドの髪を少したるませ、耳に半分かかるようにしながら編み込み部分に毛束をとめる。えり足は毛束をロールアップ。仕上げに生花を差し込んで。

 

担当:◆at’LAV◆by Belle 野口由香さん

 

 

COLORED FLOWER

 

 

ねじり編み&色花で爽やかなブライダルを演出

Wedding 020_0031

若い女性に人気の高いカジュアルライクなウエディング。ヘアもカチっとまとめず、サイド結びのラフなまとめ髪が◎。顔まわりのねじり編みと生花でスペシャル感を与えます。

 

Wedding 020_0039Wedding 020_0040

ストレートアイロンで横波カールに。フロントラインの毛束を左右それぞれねじり編みにして、片側の耳下に寄せてゴム結び。ねじった毛束はバランスを見ながら崩し、仕上げに花をオン。

 

担当:drive for garden 本木亜美さん

 

 

 

 

ビタミンカラーの生花をつけてハッピーオーラを引き寄せて

Wedding 009_0006

イメージソースはハワイアンマリッジ。オレンジの生花が目を引くヘルシーな印象のブライズヘアは出席者全員が幸せな気分になること間違いなし。ドライなフワ髪もチャーミング。

 

Wedding 009_0042Wedding 009_0043

32mmアイロンでミックス巻きにしたあと、束感がなくなるまでクッションブラシでブラッシング。前髪は手前に引き寄せた逆ポンパに。耳上の髪をハーフアップにして、花冠風に生花を配置。

 

担当:BEAUTRIUM265 伊東一篤さん

 

 

ラブリーなツインの三つ編みに花びらを添えて可愛さ倍増

Wedding 047_0027

二次会やお色直しなどでカジュアルヘアをオーダーするなら思い切って三つ編みはいかが? 地味にならないように毛束をたっぷりほぐし花びらを差し込めば問題なし!

 

Wedding 047_0041Wedding 047_0042

全体の髪を左右で2等分にしたら、トップから耳下までは編み込みに。残りの毛束は三つ編みにして、毛先はなるべく短めにして三つ編みに。前髪は高さのあるポンパドールがお似合い。

 

担当:apish AOYAMA 樋口いづみさん

 

 

 

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

美容ライター三輪順子

このライターの記事へ