1. >
  2. >
  3. 短めも長めにも飽きてしまったコは前髪はセンターパートにしてみましょう!【2016年春トレンド提案】

NEWS

短めも長めにも飽きてしまったコは前髪はセンターパートにしてみましょう!【2016年春トレンド提案】

甘いだけの髪じゃ物足りない? 今年はどこかに大人なスパイスを効かせるのが気分です。ノーブルなダークトーンや、知的なセンターパート。“大人可愛い”が進化した、最旬ヘアコレクションをお届け!

今回紹介するのは前髪。ここしばらく、サイドパートやアシメトリーが主流でしたが、今年はセンターパートがヒットの兆し。シンメトリーならではの凛とした強さが、ちょっと大人のおしゃれ髪を演出します。

 

前回の記事

ボブのトレンドは小顔効果もある、前下がり×くしゅカールです!【2016年春トレンド提案】

 

奥行たっぷりのフォルムが美しい あこがれショートは前下がりが決め手!

 

ZACC-0101

ショートに切ると幼くなる? 女度が下がっちゃう? この前下がりスタイルなら心配無用です! 後頭部にふっくらと丸みを出した立体フォルムが横顔をぐっとセクシーに。長い顔まわりは頬のラインでリバースに流し、華のある揺らぎを演出します。質感はゆるパーマでざっくりラフに。抜け感のある大人カジュアルが旬!

 

POINT

無造作なうねりでシャープな前下がりをカジュアルダウン

バックに丸みを出し、えり足を絞ったカーヴィーフォルム

ZACC-0026

 

 

担当:ZACC Ao/大野喜郎さん

スタイリスト詳細

http://cawaii-hair.tokyo/haircata/salon/1000193/641/

 

 

ピュア×大人の絶妙ブレンド Aバングで魅せるハンサムショート

BELLE-0039

 

今年の注目ディテール、ちょっと大人めのセンターパートを主役にしたおしゃれショート。サイドパートの女っぽい大人感とは違って、どこか中性的でピュアな雰囲気を併せ持つところが魅力です。ベースはリップラインのショートボブ。前髪は鼻の高さで切り、Aバングに流します。くせづけ程度のパーマをかけ、ソフトワックスをもみ込んでセミウェットに仕上げていっそう今年顔に。

 

POINT

タイト気味に抑えたセミウェットが洗練ポイント

目尻から頬にかかるAバングは小顔効果もばつぐん

BELLE-0153

 

担当:Belle omotesando/飯田尚士さん

スタイリスト詳細

http://cawaii-hair.tokyo/haircata/salon/1000043/36/

 

 

顏まわりのS字カールがアクセント 少女と大人が行き交うアンニュイロング

 

K-two-0061

何も手を加えず、髪本来のクセを生かした素朴なロングウェーブでフランスの少女のように。前髪はつくらずセンターパートでピュア感と大人っぽさを併せ持つ二面性を演出。スタイリングは指で束をねじりながら乾かし、ワックスを少量つけるだけ。顔まわりだけ目尻下からS字にうねりをつけ、アンニュイな雰囲気をまとわせて。

 

POINT

波打つような外巻きのSカールでマーメイド風に

しっとり重さを残し、クセのうねりが出るように質感調節

K-two-0104

 

担当:K-two GINZA/塚本繁さん

スタイリスト詳細

http://cawaii-hair.tokyo/haircata/salon/1000092/

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターU.K

このライターの記事へ