1. >
  2. >
  3. ヘアのこと知っておくべきKEYWORD-08「ニュアンスパーマ」

NEWS

ヘアのこと知っておくべきKEYWORD-08「ニュアンスパーマ」

そのコトバ、知らないのは私だけ? 雑誌などで何気なく目にしているけど、美容師さんから説明されるときも、なんとなく分かったフリしちゃう…。「実はよく分かってない!」という声の多かったヘア用語を、実例画像つきで解説するコーナーです。

今回はいつものヘアスタイルに変化を付けた方に一押しオーダーのご紹介です。

KeyWord-07 『ニュアンスパーマ』

ニュアンスパーマとは、太いロッドやピンでかけるゆるめのパーマのこと。

外ハネやクセ毛風パーマなどパーマがかかってないような微妙なかかり具合のパーマ。

 

ニュアンスとは、髪の「特徴的」「微妙な」「感覚的」などの様子をあらわす表現。

シルエット 質感 ボリューム パーマ ヘアカラーなどの微妙な印象をニュアンスという言葉をつけ表現しています。

 

ニュアンスパーマはゆるいパーマなので持ちは短めですが、セットしやすくするためのパーマなのでスタイリングはしやすくなっています。

スタイリングのコツはスタイリングミルクやソフトワックスなど、柔らかいスタイリング剤を使うことです。

 

ニュアンスパーマのナチュラルで柔らかな質感をつぶさないように軽く仕上げましょう。

長持ちさせるための対策はパーマ用のシャンプーを使うことと、ドライするときにパーマの形状に沿って根元を立ち上げる感じを意識することです。

 

これからの季節、ヘアスタイルに変化をつけたい方。

春の風になびくような軽やかな動きを表現したい方にオススメの技法となっています!

 

レングス&組み合わせ別のニュアンスパーマ

ミディアム~ロングにかけて、ニュアンスパーマを取り入れたスタイルをご紹介いたします。

 

 

直毛だけど髪をやわらかく見せたい人にもおすすめ

Front/直毛だけど髪をやわらかく見せたい人にもおすすめ

 

http://cawaii-hair.tokyo/haircata/style/1001905/

シスパーマで毛先にパーマをON。上品だけどやわらかな動きで洗練されたおしゃれな印象に。眉上の短め前髪にもパーマをかければ、さらにクセ毛っぽく柔らかな印象に。

 

 

ほつれたようなやわらかウェーブで女子力UP♥

Front/ほつれたようなやわらかウェーブで女子力UP♥

http://cawaii-hair.tokyo/haircata/style/1000256

表面に段を入れて、毛先中心にランダムにパーマをオン。ほつれたようなやわらかな動きでとことんガーリーに♥ 顔まわりをは包み込むようにカットして小顔もゲット。

 

 

毛先のみにパーマをかけて ボリュームをおさえて

 

Front/毛先のみにパーマをかけて ボリュームをおさえて

http://cawaii-hair.tokyo/haircata/style/1001433/

髪が広がりやすい人は、中間からパーマをつけるとフォルムが大きくなってしまうので、毛先にのみカールをON。さらにウエット系ワックスで、中間から毛先をもみ込み、ボリュームをおさえて。

 

覚えたらさっそくオーダーしよう!

ヘアカラーには満足している。。。でも動きを出したい・ダメージは少なめで伸ばしたいけど何か変化をつけたい。とお考えの方にオススメです❤

是非季節の変わり目の今にチャレンジしてみてくださいね。

 

 

関連キーワード

連載記事一覧MORE

オススメ NEWS

WRITER