1. >
  2. >
  3. クセ毛、髪の毛の多いコもキレイにまとまる! 切りっぱなしヘアがBOOMの予感

NEWS

クセ毛、髪の毛の多いコもキレイにまとまる! 切りっぱなしヘアがBOOMの予感

直線的なカットラインを出した、切りっぱなしヘアがいまとても新鮮! 難ありの日本人の髪質でもなじむように中間部分の質感&量感をコントロール。絶妙な重×軽バランスを先取りして!

今回担当してくれたのはGrowの高橋俊友さんです!

 

 

切りっぱなしなら、広がりやすいクセ毛でもまとまる!

 

ハチ上の毛束をもち上げてレイヤーを入れるときに、ハサミを真横から入れて切りっぱなしに。これによって直線的なまとまりのある毛先になってクセ毛の広がりをセーブ。1分スタイリングでサマになる、ストレスフリーなショートが誕生。

a_1485再修正

 

 

カットポイント

毛束を上にもち上げながら、まっすぐハサミを入れる。ぶつ切り感をだすのがマスト。

a_1263

 

 

仕上がり

重めのマッシュショートにすることで、毛先がすっきりおさまり、ハチまわりがすっきり。

a_1258

 

 

スタイリング

シアバターを根元から毛先までしっかりもみ込む。ハーフウエットな質感でツヤ仕上げ。

 

a_1501

 

毛先をところどころつまみ、束感を作る。もみ上げ部分を残し、耳前の髪を耳にかけて。

a_1498

 

完成!

a_1489

a_1490

 

 

おかっぱとは一線を画す表情豊かなボブヘア

 

かたくて多い、悩み多き髪質。それが信じられないほどさらっとさわやかでクリーンな仕上がり。ベースのカットを切りっぱなしの直線ラインにしつつ、中間部分にはセニング&スライドカットを。絶妙な量感&質感の調整で、顔立ちまでハツラツ♥

a_1296再修正

 

カットポイント

低めのグラデーションを入れながら、水平にカット。このあと量感と質感の調整を。

a_1391

 

 

仕上がり

直線的なカットが決め手のグラデーションボブが完成。前髪は角を落として軽やかに。

a_1402

 

 

スタイリング

さらりとした質感に仕上がるソフトワックスを毛先になじませ、手で握って外に返す。

a_1398

 

手ぐしでジグザグな分け目にし、トップの毛束をたるませるようにソフトスプレーを。

a_1401

完成!

a_1387

a_1390

 

 

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターU.K

このライターの記事へ