1. >
  2. >
  3. やっぱり可愛い! 私に似合う 等身大のダークトーンヘア

NEWS

やっぱり可愛い! 私に似合う 等身大のダークトーンヘア

 

髪、何色にしていますか。

 

ホームの人混み、電車のなか、改札…。

周りを見渡してみると、ダークトーンの方が多い気がします。

 

明るい外国人風ヘアも可愛いけど、

やっぱり私は暗めの髪色が落ち着く。

 

そんな等身大でのおしゃれを楽しみたい女性のために

今回は可愛いダークトーンの髪型をご紹介します。

 

やっぱりコレ! 大人に似合うダークトーンヘア①

次の狙い目は、軽やかマーメイドマッシュで

%3CatariName%3E01471.tif%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

眉ラインの前髪からサイドにつなげるようにカットし、えり足を残した肩上2㎝のマッシュレイヤー。

マーメイドの尾ヒレのようにえり足を残すことで、小顔効果の高い菱形フォルムに整えられます。

ふんわり、やわらかな丸みが出るよう、全体に太めロッドでパーマをかけて。

カラーはアッシュを根元暗めのグラデーションで染めて。

(担当:MADURICA por DIFINO/山口祐亮さん)

 

⇒このヘアスタイルの詳しい情報はコチラ!

 

やっぱりコレ! 大人に似合うダークトーンヘア②

フレーム効果で小顔に見せる愛されシフォンウエーブ

%3CatariName%3E03316.tif%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

ゆるやかな前上がりのレイヤーロング。

前髪は深く厚めにとっておろし、そこからサイドにつなげます。

レイヤーだけでなく、太めロッドで1カールゆるめのパーマをかけて。

フェイスラインを包み込むデザインは、可愛らしさと小顔効果が狙えるのでイチおしです。

カラーは愛らしいピンクグレーベージュ。

きちんと感を演出するため、表面&前髪にツヤを出すのがポイントです。

(担当:AFLOAT JAPAN/西一治さん)

 

⇒このヘアスタイルの詳しい情報はコチラ!

 

やっぱりコレ! 大人に似合うダークトーンヘア③

端整なショートはまろやかな毛流れで甘さをプラス

%3CatariName%3E01613.tif%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

耳まわりを短めにした、トレンド感のある攻めのショートレイヤースタイル。

全体にスライドカットで動きと軽さを出すと、

パーマとはひと味違ったスタイリッシュでまろやかな毛流れが演出できます。

カラーはアッシュバイオレットをチョイス。

ツヤとやわらかな透け感を出して、モードなボブに女性らしさのエッセンスを。

(担当:MADURICA por DIFINO/中山響平さん)

 

⇒このヘアスタイルの詳しい情報はコチラ!

 

やっぱりコレ! 大人に似合うダークトーンヘア④

洗練カットとフリンジカールの好感度ヘア

%3CatariName%3E03979.tif%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

 

全体にたっぷりレイヤーを入れるのではなく、耳ラインから下にレイヤーを入れ、毛先に動きを出して。

欲しいところにだけレイヤーを入れるのが、まとまりつつ動きを出すポイント。

パーマは1回転半のみ平巻きで。

カラーは深みのあるメルティショコラにアッシュをまぜ、やわらかさを醸し出して。

(担当サロン:ACQUA omotesando)

 

⇒このヘアスタイルの詳しい情報はコチラ!

 

 

やっぱりコレ! 大人に似合うダークトーンヘア⑤

長め前髪と控えめカールの都会派フェミニンヘア

%3CatariName%3E04459.tif%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

鎖骨レングスの厚みを残したワンレングスヘア。

表面のみ軽くして空気感を出し、太めロッドでパーマをかけて。

強いカールにならないよう、アウトラインは毛先巻き、

全体は中間巻きでカールのエッジが重ならないようにすると、しっとりまとまりのあるウエーブに。

カラーは毛先のツヤと軽さを出すため、プラチナココアで。

(担当サロン:BOUQUET)

 

⇒このヘアスタイルの詳しい情報はコチラ!

 

いかがでしたでしょうか。

ダークトーンを活かせる、可愛いヘアでHAPPYにいきましょう。

 

◆まだまだ見足りない! という方はコチラをクリック!

大人に似合うキレイめヘアが豊富に掲載されたおすすめ特集です。

きっと気になるヘアが見つかるはず!

 

 

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターN.R

このライターの記事へ