1. >
  2. >
  3. えり足・赤系カラー・外ハネ・アシメ ヘアのトレンドを総ざらい! キーワードランキング(第4位~7位)

NEWS

えり足・赤系カラー・外ハネ・アシメ ヘアのトレンドを総ざらい! キーワードランキング(第4位~7位)

今回、TOKYO Cawaii BEAUTYで実際にアクセス数の多かったヘアから、人気トレンドの傾向を解析! みんながリアルにしたいヘアスタイルをキーワードごとにピックアップしました。えり足・赤系カラー・外ハネ・アシメがランクイン。多くのユーザーさんが気になっていたリアルキーワードになっているので、お気に入りのヘアを探してみてください!

前回の記事はこちら

http://cawaii-hair.tokyo/hairstyle/3433/

 

第7位 おしゃれなコと一目置かせる「アシメバランス」

人と違ったおしゃれ感や女らしさが欲しい! っていうコたちに人気のアシメシルエット。前髪や分け目など、ちょっとしたポイントでナチュラルに取り入れるだけでも、イメージがガラッとチェンジ!

 

前髪と量感Wのアシメポイントでプチモートなスタイルに

HSA 020_0017

前髪は、片サイドに向かって長くなるように斜めにカット。さらに前髪が長い方は高めから、反対は低めから段を入れて量感を調整しバランスよく。スモーキーマットアッシュのカラーに、同色でトーンを下げたローライトを入れれば、動いたときにちったイカンが出る。

 

 

POINT ゆるいパーマをかければ思い切ったカットもナチュラル

HSA 020_0035

斜めにカットした前髪を含む全体にパーマをオン。ゆるっとした動きがアシメカットを程よくぼやかしやり過ぎ感なく仕上がる。

 

担当:キートス バイ ガーランド/和久井克哉さん

 

 

第6位 女っぽさとヌケ感をin「外ハネミックス」

スイングする毛先の動きが新鮮! 程よくカジュアルダウンしてくれる“外ハネ”を忍ばせたヘアがNEXT BOOMの予感。ポイントで取り入れるだけでぐっと今どきなスタイルに。アイロンでパパっと巻き足してもGOOD!

 

ショートバング×アッシュカラーで外国人風に

HSA 012_0016

トップに段を入れ、中間から毛量・質感を調節し、動きを出しやすくしてから、平巻きでコスメパーマをオン。一度ブリーチしてトーンを上げてから、アッシュベージュを入れて、透けるようなやわらかな質感に。半乾きでフォームをもみ込み、クリームワックスで束感を強調して。

 

POINT 大きめの外ハネならよりカジュアル&ラフな雰囲気

HSA 012_0030

外ハネも顔まわりに作ると、顔がパッと華やいだ印象に。毛束をつまんで、ハネ感を強調して仕上げて。

担当:ユーレルム オモテサンドウ/川田真悟さん

 

第5位 旬度と甘さをトッピング♡「赤&ピンク系カラー」

女の子らしさや、色っぽさを感じさせる赤&ピンク系カラーにアクセスが殺到! 同系でも、ツヤを与えるカラーや、透明感を引き出してくれる色味などバリエも豊富。カットしないでイメチェンしたい! という人はまずカラーにトライしてみて!

 

退色してきても黄色くならず長持ち!

HSA 004_0006

毛先に厚みを残したAラインのボブがベース。量感を調節し、重軽質感に。さらに毛先が内側に入りやすくなるようにカットしておくことで、ささっとブローするだけでも内巻きに収まりやすくなる。トリートメントクリームを毛先になじませ、ツヤツヤに仕上げて。

 

POINT 思い切った赤ピンクでおしゃれ感もアップデート

HSA 004_0038

ツヤを与えながら赤味の強いラズベリーレッドのカラーは、顔色をキレイに見せてくれる。カラーが抜けやすい人にも◎。

 

担当:ジョエミ バイ アン アミ/赤羽麻希さん

 

第4位 潔さでアカ抜け! 「えり足すっきりショート」

えり足のボリュームを抑えたショートがHIT中。その理由は、前髪のボリューム感や、パーマの動きなど、ポイントになる部分をより強調できるから! 思い切ってイメチェンしたい、パッとアカ抜けたい! という人におすすめ。

 

内外ミックスパーマでくせ毛のようなふわっと感を

HSA 002_0037

えり足は量感を調節しすると、短くカットしなくてもすっきり。ランダムなパーマをかけてトップにふんわりボリュームを出したガーリーなショート♡ 寒色系のアッシュベージュのカラーは、ヌケ感を出したいときにピッタリ。下からもみ上げるように、全体にワックスをしっかりなじませて。

 

 

POINT ボリュームを調整しタイトにおさえる

HSA 002_0048

えり足は短く切らなくても毛量を調節すればすっきり。さらに内側をダークカラーで引き締めて。

担当:ジョエミ バイ アン アミ/赤羽麻希さん

 

いかがでしたか? お気に入りのヘアを見つけてサロンに行って春気分を味わってみて! 次回はついにBEST3を発表!

 

 

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターU.K

このライターの記事へ