1. >
  2. >
  3. ゆるふわミディ・眉上バング・あご上ショート ヘアのトレンドを総ざらい!キーワードランキングBEST3

NEWS

ゆるふわミディ・眉上バング・あご上ショート ヘアのトレンドを総ざらい!キーワードランキングBEST3

今回、TOKYO Cawaii BEAUTYで実際にアクセス数の多かったヘアから、人気トレンドの傾向を解析! みんながリアルにしたいヘアスタイルをキーワードごとにピックアップしました。とうとうBEST3の発表です! 多くのユーザーさんが気になっていたリアルキーワードになっているので、お気に入りのヘアを探してみてください!

前回の記事はこちら

http://cawaii-hair.tokyo/hairstyle/3657/

前々回の記事はこちら

http://cawaii-hair.tokyo/hairstyle/3433/

第3位 ガーリーもカジュアルも叶う♡ 「ゆるふわミディ」

可愛くも大人っぽくもキマるミディアムは、引き続き人気! ストレートタッチよりも、ふんわりやわらかな動きのあるスタイルが注目度高め。今年っぽくキメたいなら、たっぷりレイヤーを入れた動きのあるスタイルがおすすめ!

 

縦長シルエットで丸顔もさりげなくカバー

HSA 005_0010

トップからレイヤーを入れ、内外MIXでランダムなパーマをオン。毛先にはハネ感を出すことで、よりキュートな仕上がりに。動きを強調できるイノセントプラチナのカラーは、ハイトーンでもツヤを与えてくれるので下品にならない。手ぐしでラフに乾かしたら、フォーム剤を毛先から揉み込めばOK。

 

POINT 毛先からレイヤーを入れつつ厚みをキープ

HSA 005_0047

毛先に厚みを残すことで、ラフな動きも品のある仕上がり。ハネやすい長さは毛先のハネ感で可愛くカバーするのが正解!

担当:ティエラ ジェイ/相楽顕さん

 

 

第2位 即今っぽさを演出できる 「眉上ショートバング」

昨年にくらべてずっと一般的になったショートバング。大人っぽいヘアや、女性らしいスタイルにもマッチするバリエの豊富さも人気のヒミツ。透け感や、動きなど、今年っぽいテイストをさらにプラスして、まわりに差をつけて!

 

パツンと切り揃えたようなラフなボブは束感でニュアンスを

HSA 009_0038

束感を作ると、重めのシルエットでも動きが出やすくなる。やや硬めのワックスを手に伸ばし、毛先にもみ込んで手ぐしを通せばOK。最後に前髪はつまんで束感を強調して。ツヤと透明感を与えるウォームグレージュに毛先にハイライトを入れ、軽さと動きを引き立てて。

 

POINT 少し隙間を作ることで誰にでも似合いやすく軽やかに

HSA 009_0054

ぱっつんだと野暮ったくなるので、隙間を作って。離れ目が気になる、軟毛でペタンとしやすい人にもおすすめのヘア。

 

担当:ガーデン ハラジュク/北田ゆうすけさん

 

そして。。。

第1位 ハンパ長さが新鮮! 「あご上ショートボブ」

ショートより長め、だけどボブより短めの“ショートボブ”が断トツ1位! ず〜っと続いていたミディアム人気が落ち着いて、おしゃれなコも続々ショートボブにシフト中。短くても女の子っぽいニュアンスがつけやすいところも人気の理由。

 

ナチュラルで思わず触りたくなる質感を演出

HSA 011_0030

リップラインのやや前下りグラデーションボブがベース。全体に間引いてやわらかさとヌケ感をオン。厚みのある前髪は毛先にのみパーマをかけ、丸みを出すことでよりガーリームード。ホイップベージュやわらかく透明感のある髪質に見せて。

 

 

POINT カットでふんわり空気感のあるシルエットをメイク

HSA 011_0039

エアリーな透け感が今っぽさと、女らしさを感じさせるヒケツ。量感を調節することで、スタイリングもしやすい!

 

担当:ガーデン ハラジュク/北田ゆうすけさん

 

1位はここ最近のボブヘアから進化したショートヘアでした! イメチェンの春なので、新しいヘアスタイルにする時の参考にしてみてください!

 

 

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターU.K

このライターの記事へ