1. >
  2. >
  3. 髪切りた~い! 美容師さんへのオーダーで失敗しない8のコツ

NEWS

髪切りた~い! 美容師さんへのオーダーで失敗しない8のコツ

 

連休だし、髪切りたい! 気分を変えたい! イメチェンしたい! けど、毎回、美容師さんへのオーダー方法に迷って、結局うまく伝えられないまま……いまいちキマらないままで終わっちゃう。そんな方も多いはず。でも、それじゃあもったいない!

今回は、東京の人気サロンの美容師さんに聞いた、こうやってオーダーしてくれれば、分かりやすい・失敗しにくいという方法で伝授!

これを読んで、髪を切りに行く際に、実行してみてくださいね。

 

こうすれば伝わる! 美容室で失敗しないコツ①

「過去の髪型失敗談」 「やってほしくないコト」も伝えて

「以前こうオーダーしたけどこうなっちゃった、いつもここがうまくスタイリングできない、ここだけは絶対切りたくない、という失敗談やNG点も伝えて。そうならないよう工夫します!」(ANTI KAORIさん) 「同じボブでもこれは好きじゃない、というNG写真も参考になります」 (MINX aoyama 金原さん)

 

こうすれば伝わる! 美容室で失敗しないコツ②

「おまかせ」よりある程度イメージをかためておいたほうがいい!

初めてのサロンでは、全部おまかせより方向性を決めておいたほうがベター。「切りたいかのばしたいか、前髪をつくるかのばすか、パーマをかけたいかストレートがいいか、と2択で考えると、なりたいイメージがつかみやすいですよ」(apish jeno 堀江さん)

 

こうすれば伝わる! 美容室で失敗しないコツ③

好きなヘアスタイルの写真を3枚以上持っていく。女優や外国人のものでもOK!

イメージを伝えるには「写真や画像を見せていただくのがいちばん! 長さ、カラー、雰囲気など、項目ごとに違う写真でもOK。3~4枚以上あるとベストです」(apish AOYAMA 本田さん) 「芸能人やモデルさん、外国人の写真も大歓迎です。なりたい女性像がつかみやすい!」(LIPPS 表参道 溝口さん)

⇒こちらのヘアスタイルも参考にしてお気に入りを見つけてみてね

名称未設定

 

こうすれば伝わる! 美容室で失敗しないコツ④

コンプレックスやスタイリングにかける手間や時間は正直に報告を

『髪の悩みはぜひ聞かせて! カット、カラーなどを総合的に組み合わせた解決策を提案します」(apish AOYAMA 樋口さん) 「スタイリングをどの程度するかで施術を変えるので、正確に教えて! "無理なく毎日いい感じ"になれる髪にします♪」(ANTI KAORIさん)。恥ずかしがらずに伝えるのが可愛くなる秘訣。

 

こうすれば伝わる! 美容室で失敗しないコツ⑤

できれば過去2年くらいのパーマやカラーの履歴を思い出す

施術の履歴を伝えるのも意外と大事。「ブリーチや黒染めをしたか、パーマはどんな種類のものをかけたか、できれば思い出しておいて。使う薬剤などが変わってくる場合があります」(ELLE est BELLE 堀之内さん)。縮毛矯正をかけてからのパーマ、黒染めから明るいカラーにするのは難しい場合も。

 

こうすれば伝わる! 美容室で失敗しないコツ⑥

サロンに行くときは頑張りすぎないけど自分らしいファッションを

美容師さんは、お客さんの当日の服装=好みや雰囲気に合わせて髪型を調整するそう。「こんなファッションに似合う髪にしたい!という服でぜひ来てください。オフィスに似合う髪にしたいなら通勤着で」(MINX aoyama 金原さん)。ただし、気合いを入れすぎず普段の雰囲気が出る服装がベスト。

 

こうすれば伝わる! 美容室で失敗しないコツ⑦

美容師さんの作品集を事前にCHECK!!

自分にぴったりのサロンや美容師さんを見つけるには、「雑誌やサイトで気に入ったヘアを見つけたら、サロンのHPで担当美容師の作品をいくつか見て、ほかの人とも比べてみて。その人の得意なスタイルがわかりやすいですよ」(apish jeno 堀江さん)

 

こうすれば伝わる! 美容室で失敗しないコツ⑧

サロンのインテリアや美容師さんの服装も参考になる!

サロンや美容師さんによって得意なスタイルはさまざま。「インテリアやHPのデザインにサロンの個性が出ます。好きだなと思うサロンを選ぶのが正解!」(BRIDGE yukiさん) 「HPなどで美容師の写真やブログを見て、服装やライフスタイルに共感できる人を選ぶのもおすすめ」(koti BY bröocH 平野さん)

⇒100件以上のサロンのインテリアや雰囲気などがわかる一覧はこちらへ

名称未設定

 

いかがでしたか。

自分に似合うヘアスタイルにしてもらうためにも、ぜひやってみてくださいね。

 

(出典: mina 2014年9月号/主婦の友社)

関連キーワード

連載記事一覧MORE

オススメ NEWS

WRITER

エディターN.R

このライターの記事へ