1. >
  2. >
  3. 「俺のヘアサロン」 シャンプーボーイから輝くプレジデントへの軌跡 Garland代表榊原章哲さん(後編)

NEWS

「俺のヘアサロン」 シャンプーボーイから輝くプレジデントへの軌跡 Garland代表榊原章哲さん(後編)

いまやコンビニの数よりも多い、と言われるヘアサロン。

その中でひときわ輝き、多くのお客さんに支持されるサロンがあり、美容師さんがいます。

この連載では、人気ヘアサロンを生み出した代表や店長である

「トップスター美容師」にインタビューをおこない、その魅力を解明!

代表や店長になるまでの経緯、なってからの苦労や喜びなどをお話いただき、

普段見ることのできない素顔に迫ります。

第1回目の今回は、『Ray』や『mina』でもおなじみのヘアサロン

「Garland」「 Kiitos by Garland」の2店舗を率いる榊原章哲さんが登場。

普段は穏やかで優しい印象の榊原さんが美容への想いを熱く語ってくれました。

 

 

前編はこちら!

http://cawaii-hair.tokyo/interview/3488/

 

FILE.1

Garland 代表取締役/デザイナー 榊原章哲さん

 

IMG_3480

1976年10月22日生まれ、広島県出身。

大阪高津理容美容専門学校卒業後、都内ヘアサロン2店舗を経て、

2011年1月11日原宿にヘアサロン「Garland」を

2013年10月22日吉祥寺に2店舗目となる「Kiitos by Garland」をオープン。

現在2店舗をあわせたスタッフ数は27人。

2店舗の経営、原宿Garlandでのサロンワークに加え、業界誌や一般誌の撮影、

ヘアーショーにも参加。

セミナー講師としても活躍し、全国の美容師との交流も深い。

プライベートでは小学生の男のコのパパでもある。

 

 

独立してから、また新たな目標に向かって前進の日々

 

 

Q.Garlandはとてもステキな一軒家のサロンですが、独立するタイミングで見つけたんですか?

A.初めから「一軒家のサロン」にこだわっていて、偶然に見つけたのがここでした。

3ヶ月前までは民家だったという場所で、そこをリノベーションしてサロンにしました。

 

 

Q.ご自分のサロンを持ってから、楽しいこと・辛いこと、どちらが多いですか? 独立して変わったことがあれば教えてください。

 

A.独立してからは、やはり楽しいことのほうが多いですね。

自分が考えたことを自由にやれる、実現できる、という楽しさがあります。

ホームページに載せる作品づくりにもこだわっていて、シーズンごとにテーマ決めて発信しています。そういう全てが楽しいです。

でも、厳しいこと言ってくれる人がいなくなるというのは怖いことでもあるのでスタッフの意見は大切にしています。

もうひとつの違いは、経営についても勉強するようになったことです。

前サロンでは、ヘアデザインのことばかり考えていたので。

経済誌を必死に読むようになったのは大きな違いですね。

 

 

Q.経営についての勉強は苦ではありませんか?

A.いまセミナーで全国各地をまわっているんです。

それで分かったのが地方には経営上手なオーナーさんがたくさんいらっしゃるということ。

そういう方と出会って話すなかで、経営に関するヒントをもらうことが多くて。

お互いに情報の交換しながら、楽しく勉強させてもらっています。

 

 

Q.サロンワーク以外にもセミナーに撮影と、様々な場面で活躍していらっしゃるんですね。そういうなかで、達成感を感じるのはどんなときですか?

A.大きいものでふたつあります。

ひとつめは頂いた撮影がうまくいったときです。

かわいい髪型が誌面を飾れたときは、本当に嬉しく、達成感を感じますね。

僕自身、雑誌が大好きで、これが原点なのかもしれません。

ふたつめは経営的なこと、サロン全体の話ですが、12月中の売り上げを更新できたときです。

12月は繁忙期なので、この時期の売り上げを前年より伸ばすということをひとつの目標にしていて、クリアできると達成感がありますね。

これはスタッフ全員で喜びを共有しています。

 

 

 

Q.榊原さんが目標にしている美容師さんはいらっしゃいますか?

 

A.うーん、それは特にないというか、決められないです。

女性誌でかわいいスタイルを提案している美容師さんはすぐに目にとまりますし、すごいな~と感心します。

経済誌でもそんな感じで、経営に長けている人を見ると憧れるんですよね。

 

 

Q.美容師として、経営者として、これからのビジョンを聞かせてください!

 

A.僕より上の世代の美容師さんたちは、技術に長け、デザインの提案やスタイルづくりが上手な方々がたくさんいらっしゃるんです。

でも、そういう方々のお店が都内に1、2店舗しかないのはもったいないな、と思っていて。

自分はたくさんの方に喜んでもらえる美容院を少しでも多く作りたい、と思っています。

先ほども話したように地方には経営上手なオーナーさんが多数いらっしゃるので、そういった先輩方のいいところをMIXして、ある程度のデザイン性を保ちつつ、複数の店舗を持てるようになりたいです。

先ほどの達成感の話にもつながるんですが、僕にとっていちばん嬉しいことは、目の前にいるお客さんに喜んでいただける髪型をつくることです。

そのお客さんがお友達を連れてきてくれて、また喜んでもらえる。

そういった喜びの輪を大きく広げていきたい、という思いです。

 

 

Q.今後3店舗目、4店舗目がある、ということですね?

A.東京近郊、関東で10店舗くらいが目標です。

その土地、その場所によって求められる美容院、スタイルというのも変わってくるので、そういった勉強もしていかなければいけません。

もちろんそれには、スタッフ教育も大切だと感じています。

ただ、いまいるスタッフは自分よりもしっかりしているんですよ!

酔ったときにいつも面倒をみてくれるので、心から感謝していますし、頭が下がります(笑)。

 

 

Q.榊原さんはスタッフにも恵まれているんですね! 飲みすぎにはお気をつけて。今後のご活躍も、楽しみにしています。ありがとうございました!

 

A.はい、ありがとうございました!

 

 

 

IMG_5064-3

 

2階建ての白い一軒家がとてもオシャレ。お友達の家に遊びにいくように、気負わずに訪れられるサロンです。北フランスのお家をメージしたハイセンスな内装も必見。

 

Garland(ガーランド)

住所:東京都渋谷区神宮前5-16-3

電話:03-5778-3800

定休日:月曜日

http://garland-tokyo.jp

 

 

ヘッドスパ-1

 

炭酸泉が地肌と毛髪の汚れを除去。

マッサージにより硬くなった頭皮をほぐし

土台から美しい髪へと導きます。

特に湿気や皮脂によるべたつきが気になる

これからの季節にオススメ。

顔のリフトアップ効果も高いので

女子にはいいことずくめ!

 

ヘッドスパ30分(炭酸泉込み)6,000円+税

ヘッドスパ60分(炭酸泉込み)8,000円+税

 

IMG_3447

 

ガーランドおすすめのヘアケア剤は「オージュア」のシリーズ。

パッケージのカラーは悩みや目的別にわかれています。

スタッフがお客さんの髪をカウンセリングし、髪の状態を診断。

ひとりひとりにあったシャンプーやトリートメント、

スタイリング剤をセレクトしてくれます。

いままでのホームケアがなんだか合わないな、と感じたときや

髪の悩みが出てきたときは、カットのときに相談を。

 

 

榊原さんの最新ヘア紹介!

カジュアルなのに色っぽい。そんな裏腹さが吸引力たっぷり

 

SAKAKI-0035

 

Creator’s Voice

潔いショートバングのフレンチボブ。トップから長い髪をかけることで、単純ではない“自分らしさ”を主張。ワンレンボブベースに、中間巻き&毛先巻きをミックスし、立体的なフォルムに。ほどけるように揺らぐ毛流れが、個性派ボブにほんのりと色気を添えてくれる。ワックスでくしゃっと掴むようにスタイリングをし、柔らかな質感に。

関連キーワード

連載記事一覧MORE

オススメ NEWS

WRITER

美容ライター上條華江

このライターの記事へ