1. >
  2. >
  3. 【FILE.7】apish AOYAMA 本田治彦さん【プライベート編】

NEWS

【FILE.7】apish AOYAMA 本田治彦さん【プライベート編】

1999年に流行語大賞に選ばれた「カリスマ」。インターネットの発達と共に情報量が膨大となり、身近な存在にファッションの手本を求めることでショップ店員や読者モデルが大ブームに。人の心を惹きつけてやまない人達が「カリスマ」と呼ばれ、各業界を賑わせていました。

そんな中で美容師もブームの一端を担い、ファッション界のみならず美容界を大いに盛り上げ、その人気ぶりは「カリスマ美容師」のキーワードのもとキムタク主演のドラマが放送され視聴率が50%を越えたほど。彼らの活躍ぶりは雑誌やメディアに留まらず、ネット社会となった現在においてはブログやYoutube、SNSなどを使い あらゆる形で常にトレンドを発信し続けている。

時には美の提案者として、時には頼れる友人として親しまれる「現代のカリスマ美容師たち」。この連載では彼らの人物像にスポットをあて、仕事やプライベートについてをQ&A形式でご紹介します。

 

前回の記事を見る →【お仕事編】

 

連載7回目はこの方

rcmapi

apish AOYAMA 本田 治彦さん

東京都出身。apish唯一の大卒者として2003年に入社。「apish Rita」で研鑽を積み、2010年に行なわれた社内コンテストで初代グランプリを獲得。2014年には青山・骨董通りにオープンした「apish AOYAMA」へ移籍し、ディレクターに就任。

apish特有のパーマ技術を駆使し、髪をナチュラルにやわらかく見せるスタイルを得意とする。メディアで特集されることも多く、掲載情報を見て遠方から訪ねて来る人も多数。また、美容師向けセミナーを任されるなど美容業界の活躍においても注目を浴びている。

 

【本田さんが手がけたヘアスタイルを見るにはココをクリック

 

 

本田さんってどんな人? ~プライベート編~

DSC01034

Q1. 好きな女性芸能人と、好きなヘアスタイルは?

 

A.  泉里香さんと宮田聡子さん。透明感のある髪色が好きです

今、もっとも注目したいモデルのお二人。彼女たちに憧れているという女性が多いように思えますね。あと泉さんはヘアメイクなどを担当させていただいてるのこともあり、お客様から同じ髪型やカラーにしてほしいというオーダーが入ります。

街中ではダークトーンでも透明感があるような髪色に目を奪われますね。スモーキーアッシュ系で奥行きのある髪色はきれいだなぁって思います。

 

 

Q2. 休日に遊びに行く場所やお気に入りのスポットを教えてください

 

A. 温泉!

仕事終わりや休日にドライブがてらリフレッシュしに行くのが好きで、友人と日帰りで行くこともあります。

よく行くランキングを作るとすれば…まず3位は絶景の中で温泉に入れる「エクシブ箱根離宮」。2位は千葉にある「浦安 万華境」。ここは水着ゾーンがあったりしてかなり広いのですが、僕は一人でのんびり浸る派ですね。

そして1位は「おふろの王様」です。大井町店か花小金井店にしょっちゅう出没してます(笑)

 

 

Q3. 一ヵ月のお休みがもらえたらやりたいことは?

 

A. 海外旅行

ハワイやプーケットは何度か訪れてるんですけど、一ヵ月もあるなら世界最大の露天風呂と言われているアイスランドのブルーラグーンに行ってみたいです。白濁したお湯は美容成分がたっぷり含まれているうえに、沈んでる泥を塗ってパックとして楽しむこともできるみたいで。

海がある街もいいけど、せっかくなら滅多に行かないような国に行きたいですね。

 

 

Q4. 幼少期や学生時代にハマっていたものは?

 

A.  卓球、水泳

水泳は小さい頃から6年間スイミングスクールに通っていて、中学から高校はひたすら卓球に打ち込んでました。ボウズ頭でスポ根やってましたよ…。その甲斐あって都大会では優勝できて、ダブルスとシングルス両方で全国大会に出場したこともあります。

あと試合を見るのも好きなので、世界卓球のシーズンは毎日テレビをチェックしてますね。

 

 

Q5. 大人になってから好きになったものは?

 

A. F1観戦

派手なように見えて、0コンマ何秒ですべてが決まる繊細な勝負なんです。選手とエンジニアの技術によっても結果が大きく変わるので面白いですね。

中でも市街地を走るレースが特にアツい! モナコやシンガポールでナイトレースをやっているので、人生で一度でいいから観に行きたいなと思います。

 

 

Q6. プライベートでも仲が良いサロン・美容師さんは?

 

A.  NORA HAIR SALONの片山良平さん

撮影現場でよくお会いすることから仲良くなりました。今ではすっかり気心も知れて、しょっちゅうご飯食べに行ってますね。話すことはもっぱら仕事のことですが、お互い良い刺激になっています。

 

 

Q7. 世の女性たちに、きれいでいるために意識してほしいことは?

 

A.  自分らしさと個性美

自分の魅力を知っている人と、“あの人みたいになりたい!”というビジョンがある人は向上心があり美意識も高いです。心に活力があることがきれいでいる秘訣なのかな、とも思います。

ほとんどの方は“自分に似合うもの”と“自分には似合わないもの”、どちらか一つは自覚できているもの。「自分らしさって何?」と思っていても、突き詰めてみると意外に自分を知っているんですよ。ただ、それが無難という形に落ち着いてしまうと美の停滞につながることも…。

そういう時は僕たち美容師の出番です。ご自身の魅力をより引き出せるよう、お手伝いをさせて頂きます!

 

 

本田さんのヘアスタイル

DSC01086

髪質がやわらかいので、軽くスタイリング剤をつけてくしゃっとさせればある程度の動きは出せます。ただ、直毛なのでそのままだとちょっと重く見えてしまいがちで…パーマをかけてふわっとした質感になるよう意識しています。

 

<スタイリング方法>

1. 髪を濡らしてパーマのカールを出す。

2. あらゆる方向からドライヤーをあて、髪を完全に乾かす。

3. クリームワックスを手になじませ、髪をくしゃっとつかむようにスタイリング。

4. トップ~サイドに空気感を持たせる場合はスプレーでキープ。

 

 

FILE7. プライベート編でした!

もっと本田さんのことが知りたい! という方は、

カフェカウンターから提供されるコーヒーやアロマを焚いたシャンプー台で癒しの時間を!

太陽の光がたっぷり降り注ぐapish AOYAMAへ足を運んでみては?

 

前回の記事を見る →【お仕事編】

 

 

店舗情報

rcmapi (1)

apish AOYAMA(アピッシュ アオヤマ)

住所:東京都港区南青山5-12-6 青山第二和田ビル2F

電話:03-5766-3605

定休日:月曜日

http://www.apish.co.jp/

関連キーワード

連載記事一覧MORE

オススメ NEWS

WRITER

ライター井上英恵

このライターの記事へ