1. >
  2. >
  3. ●●を食べるとやせる! あの噂は本当だった!

NEWS

2016.04.07
新着NEWS

●●を食べるとやせる! あの噂は本当だった!

やせたいけど、やせられない。食べたい誘惑に勝てない… これからどんどん薄着になっていく前に、なんとかスリムになりたい! そんな人にぜひチェックしてもらいたいのが、MEC食。肉・卵・チーズをたっぷり食べて健康的にやせると話題のダイエット法です。

肉・卵・チーズをたっぷり食べるMEC食

 

MEC食のMECは、Meet,Egg,Cheeseの頭文字。1日に肉200g,卵3個、チーズ120gを、ひと口30回かんで食べることを基本とした食事法です。なんとこれだけで、ビタミンC以外の1日に必要な栄養素がほとんどとれてしまうのだとか。

 

こくらクリニック・渡辺信幸先生が考案!

 

考案したのは、沖縄県那覇市のこくらクリニック院長・渡辺信幸先生。15年ほど前に、伊良部島へ赴任したのがきっかけでした。島民6500名に対して、医師は1名。台風がきたら、緊急搬送の手だてはない。とても厳しい環境でした。家族同然のみんなの命を守るために、どうしたらいいか。

 

4000人以上が成功!

 

そのために必要なことは、まず健康であること。試行錯誤の上、たどりついたのが、MEC食なのだそう。肉・卵・チーズを1口30回かんで食べる。メソッドがシンプルであることや、「食べてもいい」というポジティブな方法であることから、気軽に始めて、続けられる人が多く、すでに4000人以上が、健康になった上に、やせているのだとか。

 

ルールをチェック!

 

MEC食をやってみたい、と思った人。ルールは簡単です。

●1日の食事の中心を、肉200g,卵3個、チーズ120gにする。

●ひと口30回かむ

30回かむのが大変な人は、例えばカレンダーを数えるなどしてみて。小さく切って食べるのもポイント。

 

間食OK! おなかがすきすぎないことが大事

 

MEC食を続けていく上で、ちょこちょこ間食や分食をして、おなかがすきすぎた状態を作らないことも大切です。つまみ食いをすることで、食事でのどか食いを防げるので、結果、ゆっくり落ち着いて食事でき、よくかむこともできるのです。

 

作りおきのレシピ集

 

ちょこっとつまむものが冷蔵庫にあると便利だけど、一体、何を常備しておけば? そんな人にオススメなのが「まとめて作って肉食やせ!」。MEC食の常備菜レシピで、つめるだけでお弁当や昼食にもなる便利な1冊です。ぜひチェックしてみてください。

 

作り置き肉食やせカバー

 

◎まとめて作って肉食やせ! 1,200円/主婦の友社

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4074150085/shuf-22/ref=nosim

 

◎渡辺信幸先生のメールマガジンは、健康的にやせたい人の味方!

「一生太らないカムカムダイエット」

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターM.T

このライターの記事へ