1. >
  2. >
  3. たった5秒のツボ押しで、モテ度がアップする!?【加藤雅俊先生】

NEWS

たった5秒のツボ押しで、モテ度がアップする!?【加藤雅俊先生】

今までモテなかったのは、あなたのせいじゃない! ”モテツボ”を押してなかっただけ。これであなたの人生思うツボ! 最高のセルフケア・モテツボスイッチをマスターしよう。

「モテたい!」とは誰もが思うこと。

髪はツヤツヤ、肌はプルプル、瞳はうるっと輝き・・・。外見に自信がもとれば、内面も輝きだします。

ツボ押しをあなどるなかれ! モテるツボを押して、ぜひ内面も外面も魅力的な女性を目指しましょう。

 

●母性本能アップがアップするツボ●

ツボ名=糸竹空(しちくくう)

効果=目の疲れがとれるツボ。リラックスすれば女性ホルモンも分泌されて、女性らしさもUP!

視力が落ちてきたとき、目のたるみが気になるとき、頭痛がするときにも効果的。

 

<ツボの押し方>

0311atari171

ツボの位置は眉毛の端、眉尻の部分にあるくぼみ。眉尻のあたりをさわっていくと、骨が凹んだところがわかる。

両手の中指を、それぞれツボに当て、やさしくゆっくり押す。骨の内側に中指を入れるイメージで。

 

●女性ホルモンアップツボ●

ツボ名=耳門(じもん)

効果=耳の不調に効くツボですが、女性ホルモンの分泌を促し、女性らしさもアップします。

耳鳴りがするとき、歯が痛いとき、体が冷えているときにも効果的。

 

<ツボの押し方>

0311atari133

耳の穴の前面に小さく出っぱった軟骨がある。その軟骨のすぐ斜め上にあるくぼみがツボ・耳門(じもん)。

両方のひとさし指をそれぞれのツボに当て、やさしくじんわりと左右同時に押す。押す方向は皮膚に対して垂直に。

 

●美肌になるツボ●

ツボ名=迎香(げいこう)

効果=肌にうるおいを与え、シミ・シワ・たるみを防ぎます。

花粉症のとき、鼻づまりのとき、鼻水がひどいときにも効果的。

 

<ツボの押し方>

0311atari264

小鼻の両わき。小鼻のふくらみが一番出っぱった部分の付け根がツボ位置。

ひとさし指の腹をツボに当てて、左右同時に押す。

 

他にもまだまだいっぱい加藤雅俊先生が教える、モテ度がアップするツボ押しはいっぱい!

健康になりながらモテる!そんな一石二鳥の方法が、ツボ押しなら実現可能!

加藤雅俊先生の最新書『押せば変われる!ツボスイッチBOOK』をチェックしてみてください。

tubo

モテホルモンだけでなく、やる気ホルモン、美容ホルモン、体調ホルモンがアップするツボお押しをご紹介!

 

関連キーワード

オススメ NEWS

WRITER

エディターK.M

このライターの記事へ